【どう違う?】カウンセリングとその他の専門的な対人援助との違い【メンタルケア】

カウンセリングとその他の専門的な対人援助との違い

こんばんは、久一です。

今回はカウンセリングとその他の専門的な対人援助、ガイダンス、コンセルテーション、コーチング、ケースワークなどといったものとどう違うのかを説明していきます。

カウンセリングとその他の専門的な対人援助との違い

カウンセリングとガイダンス

カウンセリングはそもそもガイダンスの活動が起源となっていて、2つは密接な関係があります。

ただしガイダンスは行動や生活態度などへの教育的指導を意味する場合に使われることが多いです。

カウンセリングは前回の記事で説明したとおり、クライエントの問題解決や成長を援助するためのものですね。

カウンセリングとコンサルテーション

次にコンセルテーションとの違いを説明します。

いずれも専門性の高い相談活動ではありますが、それぞれ働きかける対象が違います。

カウンセリングの働きかけは主にクライエント本人ですが、コンサルテーションの働きかけはどちらかというとクライエントではなく、クライエントが属する集団であったり、その集団のキーパーソンであったりします。

また、コンサルテーションは個人の知識や経験に基づいた助言や提案が主な方法ですが、カウンセリングはカウンセリング心理学やその他の関連領域の心理学をもとにしたものになっています。

カウンセリングとコーチング

続いてコーチングとの違いを説明します。

いずれもコミュニケーションによってクライエントを援助するものですが、コーチングは明確に目標を設定をして、目標達成を援助するという側面が強いものになります。

カウンセリングは心理的に悩んでいたり混乱していて目標達成が困難なクライエントに対しても、悩みや混乱を落ち着かせて、クライエントにとってよりよい目標を協同で設定し、そこへ向かっていくための援助をするというところで、両者には違いがあります。

カウンセリングとケースワーク

ケースワークとの違いもみていきましょう。

サイコセラピーとの相互に影響を受けて発展してきたという点で、2つは共通する部分も多いです。

サイコセラピーとは…物理的また化学的手段に拠らず、教示、対話、訓練を通して認知情緒行動などに変容をもたらすことで、精神障害心身症の治療、心理的な問題、不適応な行動などの解決に寄与し、人々の精神的健康の回復、保持、増進を図ろうとする理論と技法の体系のことである

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ケースワークは社会福祉分野でのソーシャルワークの主要な方法として開発されてきたものなので、生活環境や社会制度など、環境への働きかけを重視します。

カウンセリングでも環境への働きかけを行う場合もありますが、あくまでカウンセリングセッションの中でクライエントのニーズに対応していくことが基本で、環境への働きかけはそれに付随することが多いです。

カウンセリングとその他の対人援助

以上で見てきたように、カウンセリングは他のさまざまな対人援助と共通点もありますが

以下の4点で他の対人援助とは異なる特徴をもつと言えます。

  1. クライエントの心理的、主体的な側面を重視する
  2. 問題解決や心理的苦悩の軽減のため、場合によってある程度長期的に援助する
  3. クライエントが自身で問題解決できるように人格的な変化や成長を促す
  4. カウンセリング関係と専門的な心理学的介入技法によって実践される

このようにカウンセリングの特徴を捉えると他のさまざまな対人援助との違いもわかってきます。

たとえば、教育とカウンセリングは、人格の成長という点では共通しますが、教育、授業は文化や価値の伝達を重視するという点でカウンセリングとは異なります。

医療の分野では精神・神経科を中心にサイコセラピーやカウンセリングが実施されていますが、医療の目的は疾患や生涯の診断と治療であり、人間的成長や自己実現といったことを含んでいる心理カウンセリングとは一致しません。

ついでに宗教とカウンセリングについても考えてみましょう。

積極的にカウンセリングの考え方や手法を取り入れている宗教活動もありますが、宗教の目的が宗派や教義への信仰による精神的な安心にあるとすると、その点はカウンセリングの目的と一致しません。

カウンセリングは基本的に宗教や思想については中立的でオープンな立場をとります。

まとめ

Photo by Natasha Spencer on Unsplash

今回はカウンセリングとその他の対人援助との違いについてまとめました。

それぞれ共通点がありながらも、そもそもの目的が違うということが明確になったのではないかと思います。

次回は皆さん気になる内容だと思います。

『カウンセリングって効果があるのか?』について説明していきます。

興味をもっていただいた方はブックマークとTwitterフォローをよろしくお願いします。

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!